2018年06月04日

他人に届いた靴、宅配ボックスから窃盗容疑。非常勤講師の女逮捕。ネット転売で発覚。

マンションの宅配ボックスから荷物を盗んだとして、京都府警南署は31日、窃盗の疑いで、京都市にある小学校の非常勤講師の女(58)を逮捕した。容疑を認めているという。

逮捕容疑は3月16日午後1時50分ごろ、自宅マンションに設置された宅配ボックスから、住人の会社員男性宛てに届いた革靴など2点(時価計約18万円相当)を盗んだとしている。宅配ボックスは専用のカードをかざして解錠する仕組みで、男性は3月上旬にカードを紛失していた。女は「(男性の)カードを使って開けた」と供述しているという。
荷物が届かないことを不審に思い、スマートフォン向けフリマアプリ「メルカリ」での出品を疑った男性が、革靴がメルカリで売却されていることを確認。革靴の出品者の別の出品物を購入したところ、発送元から同じマンションの住人だと判明した。

2018/5/31産経新聞
posted by networksecurity at 10:28| ショッピング