2012年02月11日

他人にパスワード変えられた…OCNで不具合

NTTコミュニケーションズは10日、インターネット接続サービス「OCN」で、利用者が他の利用者のパスワードを変更できてしまうシステムの不具合があったと発表した。

システムを更新した昨年10月から約3か月半で、別人によるパスワード変更が236件あり、本来の利用者が一時的にメールの送受信ができなくなるなどの影響が出た。変更後のパスワードを使えば、別人がメールを見られる状態だったという。

パスワードを忘れ再設定する際、誤って実在する他の利用者のメールアドレスを入力した場合、そのままパスワードの変更が可能だった。NTTコムはメールを盗み見されたという報告はないとしている。

同社は今月3日、誤って他人のパスワードを変更したという利用者からの連絡を受けるまで、システムの欠陥に気付かなかった。

読売新聞 2月10日
posted by networksecurity at 08:14| 不具合