2012年09月18日

奈良市観光協会のHP、中国語で書き換えられる

奈良市観光協会(奈良市)は18日、協会のホームページ(HP)のイベント紹介欄が、「釣魚島(尖閣諸島)は中国のもの」などと中国語で書き換えられた、と発表した。

協会によると、18日午前1時頃、HPの運営を委託している業者が改ざんに気付き、文字を削除。サーバーには17日午後5時45分に外部から侵入され、改ざんされた記録が残っているという。HPは18日に閉鎖された。

読売新聞 2012年9月18日
posted by networksecurity at 20:24| サイバー攻撃